現代美術館プロデュース、アートブック。 ◇花ものがたり◇

<作者>
福島次郎さん(故・熊本出身)
<内容>
ひと昔前の懐かしい熊本を舞台に、繰り広げられる12人の少女たちの日常を、温かい眼差しで綴った少女小説です。
12話の短編には、12種類の花の名前がつけられていて、それぞれの物語の中に、花の逸話が登場します。
12種類の花:さくら、泰山木、ジンジャー、牡丹、ヒヤシンス、紫陽花、花菖蒲、白木蓮、白萩、蓮華草、黄水仙、ふじ

◆定価2,000円(税込) 限定1,000部発行 256ページ
  販売を終了しました









アートブック「はなものがたり」発売中


熊本市現代美術館HPへ

メールでのお問合せはこちら


Copyright © 2007-14 Kumamoto Art and Culture Promotion Foundation. All Rights Reserved